未分類

通信機能を持っている物

OA機器の種類を考えてみると通信機能を持っているものと、持っていないものに分けることができます。通信機能を持っている物の中で、端末というと、パーソナルコンピューターがあります。これはデスクトップ、ノートなどに分けることができます。最近はモバイル出来るものが主流となっているので、ノートタイプが主流です。

この他、オフィスには関係しませんが、ゲーム機などもオンライン出来るものはOA機器、情報機器といえます。形態がゲームもそうですし、据え置き型のゲームもそうです。こうした機器はお子さんがいらっしゃる多くのご家庭にあるものです。

更にOA機器と思って利用している人は少ないと思いますが、電話回線機器もOA機器です。有線の電話もそうですし、携帯、スマートフォン、タブレット、さらにワイファイのルータなどもOA機器です。最近はタブレットをノートパソコン代わりに利用する方も多いですし、文書機能など多彩な機能を持っているものが多いので、多用されています。

ルーター、モデム(データ回線終端装置)、ONU(光回線終端装置)、ターミナルアダプタなどもOA機器です。受信のみで双方向通信がないラジオやテレビの受信機などに関しても、実はOA機器の仲間なのです。